妊娠 性感染 出産

私は現在も性風俗で働いています。


やはり性病は身近なもので、今まで運よく大きな性病は発見されませんでした。

しかし、洗いすぎやストレスからなるカンジダ症にはちょこちょことなりました。


カンジダ症は性病ではないと言いますが、やはり出勤停止になりました。

カンジダ症になると言うことは、免疫力が下がっていると考えて良いので、クラミジアやトリコモナス、最悪の場合HIVに感染してしまうので完治するまでの一週間はおとなしく暮らしていました。


「グリンスで男性の局部を洗って痛がったら性病」???


適当な性風俗店では講習で「グリンスで男性の局部を洗って痛がったら性病」くらいにしか教えてもらえず、若かった私は本気で信じていました。

そしてお客さんも「会社の健康診断で性病だって言われなかったから大丈夫だよ」と真顔で自分だけは性病にかからないと思っているようです。


グリンスで痛がったら性病と言うのもあながち間違ってはいないのでしょうが、性器にただれがあったりする場合のみなのではっきりいって診断材料にはなりません。
お客さんも自分は性病じゃないからといって生挿入を求めてきます。

怖くはないのでしょうか。たとえ私が一ヶ月に一回検査をしていても、ひとり前のお客さんで感染してる場合もあるはずです。


お互いのために必ずコンドームをつけようとねと諭すと途端に不機嫌になります。


取り返しのつかない病気になるより一時の快楽に重点を置くものなのでしょうか。


風俗嬢は一般人よりも気を付けていますが、まったく検査をしない女の子もいます。
しかし風俗嬢よりも知識もなく、取っ替え引っ替えSEXをしている一般の男女も非常に怖いです。


自分は大丈夫という、よく分からない自身があり、この前ちらっと小耳に挟んだ話ですが「俺、献血してなにも言われなかったからエイズじゃないぜ」と言っていた男友達にゾッとしました。
そもそも献血をHIV検査に使うなんてもってのほかだし、じゃ、他の性病は?と怒鳴りたくなりました。


全国民強制で検査をしたほうが日本の未来のためだと思います。


日本は性病を悪として見ているのかひた隠しにしている感じです。
風俗嬢がどんなに毎月検査しても遊びに来る一般男性が検査をしてしてくれないと治しても治してもきりがありません。


もっと真剣に性病のことを考えてほしいです。
私はまだカンジダ症にしかかかったことないので本当に運がいいだけです。明日は我が身だと思って日々接客していますが、本当は一人接客終わったらすぐに検査したいくらい怖いです。


検査するならGME医学検査研究所

感染症を郵送で手軽に検査。
送料・代引き手数料無料。


という、業界随一のサービスを誇るのがGME医学検査研究所の性病検査キット。

365日、いつでも迅速に高性能の検査を「自宅」で出来てしまうのです。

しかも、登録衛生検査所 が運営し、万が一の協力医療機関のサポート体制もバッチリなのでとっても安心ですね。

とりあえず、迷ったらGME医学検査研究所の検査キットを選んでおけば間違いないでしょう。





郵送でできる検査

関連記事

ピックアップ記事

  1. 性感染症 淋病 風俗
    わたしは現在29歳の女性です。 わたしは21歳のときに風俗でアルバイトをしていたのですが、在籍…
  2. 妊娠 性感染 出産
    梅毒とは、性病の中の一つで、日本では江戸時代に多くの場所で蔓延しました。 江戸時代では梅毒…
  3. 性感染症 女性
    16歳だった私は親にも言えず、一人で抱えていました。 私はこれまでに性器クラミジア感染症に2回…
  4. 毛じらみ 治療
    日本でも増加傾向にある淋病の感染経路は? 淋病とは、淋菌を原因菌とする性病・性感染症であり、淋…
  5. 毛じらみ とは
    ケジラミ症とは主に性行為で感染する感染症です。 吸血性の昆虫であるケジラミ(Phthirius…
にほんブログ村 病気ブログ HIV・エイズへ
ページ上部へ戻る