タグ:病院

  • 感染 女性

    性器クラミジア感染症の感染経路や潜伏期間は?

    感染者との性行為では50%以上の確率で感染するほど感染しやすいクラミジア 性病のクラミジア感染症は、クラミジア・トラコマティスという細菌が原因の病気であり、主に感染者との粘膜や体液が、相手の粘膜に触れることで感染し…
  • 毛じらみ 治療

    淋病の感染経路は?検査はどうすればいい?

    日本でも増加傾向にある淋病の感染経路は? 淋病とは、淋菌を原因菌とする性病・性感染症であり、淋菌感染によって男性は主に尿道炎を起こし、女性は主に子宮頸管炎を起こします。 最近では、東南アジアやアフリカなどの途…
  • 毛じらみ 治療

    ケジラミ症の予防法、治療法は?

    ケジラミ症は現代もまだまだ注意するべき性病です。 吸血する昆虫であるケジラミが身体に寄生すると、ケジラミ症という病気になり、ケジラミは主に陰毛に寄生し、性行為で感染します。 ケジラミは全長1mm程度の大きさで、陰…
  • 性感染症 女性

    性器ヘルペスを放置すると・・・自然治癒は可能?

    日数がたてば自然と症状が無くなることがあります。しかし・・・ 性器ヘルペスは、単純ヘルペスウイルスというウイルスが原因でおこる皮膚の病気であり、このウイルスにはHSV-1とHSV-2という2つの型があります。 …
  • 女性 感染 痒み

    性器ヘルペスの治療法は?検査法は?

    自分が感染源である自覚がないまま、ウイルスを蔓延させてしまう性器ヘルペス 性器ヘルペスは、性器クラミジアや淋病に次いで感染者の多い性病(性感染症)です。 また、女性の性感染症の中でクラミジアに次いで多い性器ヘ…
  • エイズ 検査 HIV

    性器ヘルペスとは?原因、症状はどんなもの??

    性器ヘルペスは最も一般的な性感染症のひとつです。 性器ヘルペスは、「Genital Herpes」の頭文字を取って「GH」と呼ばれており、性的な接触によってウイルスが感染し、性器やお尻の周辺に水ぶくれが発生する病気…
  • カンジタ 痒み

    HIV感染症(エイズ)は治療したら完治するの?

    医療の発展とともにHIV感染症は治療ができる病気になってきており、HIV感染症の治療は、エイズウイルスの増殖を抑える治療薬で行い、この治療法を抗HIV療法といいます。 抗HIV療法では、作用の異なる抗HIV治療…
  • 性感染症 淋病 風俗

    梅毒の治療法はどんなものがあるの?

    キスによっても口から口・性器に感染する梅毒 梅毒は梅毒トレポネーマ(トレポネーマ・パリダム)を病原体とする性病であり、TBS系列のTVドラマ「仁~JIN」で取り上げられたことによって、一般の方の認知度が高まりました…
  • 性感染症 男性 検査

    淋病(淋菌感染症)とは?原因、症状はどんなもの??

    淋病とは、淋菌への感染により起こる感染症であり、STD、性病に認定されています。 感染率は約30%で、1984年をピークに減少しましたが、1990年代半ばから増加しつつあり、性器クラミジア感染症と同時感染(淋病患者…
  • 妊娠 性感染 出産

    梅毒の感染経路は?検査はどうすればいい?

    梅毒とは、性病の中の一つで、日本では江戸時代に多くの場所で蔓延しました。 江戸時代では梅毒の治療に効果的である「抗生物質」が無かったため、感染すると、段々と症状が悪化していき、いずれは死んでしまうという非常に恐…

ピックアップ記事

  1. 男性 性感染症
    男性の場合は主に亀頭付近にイボが出来たら尖圭コンジローマ? 尖圭コンジローマは、性器や肛門のま…
  2. 妊娠 性感染 出産
    梅毒とは、性病の中の一つで、日本では江戸時代に多くの場所で蔓延しました。 江戸時代では梅毒…
  3. 体験記 性感染症
    現在33歳で3人の子供を抱えている主婦です。 今でも恥ずかしくて、友人にも言えない話ですが今か…
  4. エイズ 初期症状
    HIVに感染しただけではすぐに発症しませんが、5~10年でエイズを発症。 HIV感染症のHIV…
  5. 感染 女性
    私は昔一度、性病を患ったことがあります。それは「クラミジア」です。 もしかしたら聞いたこと…
にほんブログ村 病気ブログ HIV・エイズへ
ページ上部へ戻る